鰻の柳川風

高級な鰻を、少量で美味しく栄養たっぷりな柳川風に仕上げました。だし汁を使うことで調味料を減らし、塩分を控えた一品です。

鰻の柳川風

エネルギー 345kcal
食塩相当量 2.9g
野菜の量 80g

【材料】2人分
鰻の白焼き 100g
ごぼう 140g
三つ葉 20g
卵 2個(100g)
かつおと昆布のだし汁 200cc
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 小さじ2

【作り方】調理時間15分

  1. 鰻の白焼きは強火で両面をおおむね8分焼く。焼き方は、まず身のほうを焼き、次に裏面を焦げ目が付くまで焼く。再度、身、裏面を焼き2cm角に切り分ける。
  2. ごぼうを長めのささがきにして、水にさらしアクを抜き、水気を切る。
  3. 三つ葉は2cmに切る。
  4. 卵は溶きほぐしておく。
  5. 鍋にだし汁、しょうゆ、みりん、砂糖を入れ、ごぼうを加えてその上に鰻を置く。落し蓋をして5分ほど強火にかけて煮る。火が通ったら蓋を外し、サッと溶き卵を回し入れて火を消す。三つ葉を散らし、蓋をして1~2分蒸らして完成。

<家庭での工夫>
市販の蒲焼きを使った場合は、調味料は半量で良いです。
だし汁の代わりに市販の「めんつゆ」でもおいしくできます。
ささがきごぼうは、ごぼうを回しながらピューラーで削っていくと簡単に作れます。

<このお店と共同開発しました!>
あけぼのや
佐久市望月74-1
0267-53-2022
AM11:30~PM2:00、PM5:30~PM8:00
火曜・第2水曜定休
http://kajikayamame1.ec-net.jp/

4あけぼのや

<お店でセットメニューを召し上がれ!>
鰻のもちづき長寿膳
4-2

エネルギー 697kcal
食塩相当量 3.8g
野菜の量 155g

平成27年度花咲く長寿レシピ集(PDFファイル、9MB)

関連記事

コメントは利用できません。
 

おすすめ記事

ページ上部へ戻る