彩り野菜と信州ポークのヘルシー担々うどん

野菜不足になりがちな麺類を彩りよく仕上げました。
豆乳入りの特製担々タレで塩分を抑え、信州ポークとたっぷりの野菜がおいしく食べられます。

坦々うどん

エネルギー 637kcal
食塩相当量 3.3g
野菜の量 190g

(1人分)

【材料】2人分
ゆでうどん 300g
信州ポーク(豚ロース薄切り) 160g
レタス 120g
水菜 120g
ミニトマト 4ケ
長ねぎ 20g
パプリカ(赤・黄) 各10g
かぼちゃ 40g
揚げ油 適量
きざみのり 適量
すりごま・いりごま 各小さじ1
フライドオニオン 20g

[特製担々タレ]
干しエビ 2g
水 大さじ2
調製豆乳 140cc
酢 3cc
しょうゆ 35cc
すりごま 小さじ4
ねりごま 大さじ1
おろしにんにく 少々
おろし生姜 少々
鶏ガラスープの素(顆粒) 少々
豆板醤 少々

【作り方】調理時間30分

  1. 豚肉はお湯でボイルし、氷水で冷やす。
  2. レタスは食べやすくちぎり、水菜は3㎝・パプリカは薄切りにして冷水にさらして水気を切る。ミニトマトは半分に切り、長ねぎは白髪ねぎにする。
  3. かぼちゃは食べやすい大きさに切り、素揚げにする。
  4. うどんは湯通しして、流水で冷やし水気を切り皿に盛る。
  5. 4に123を盛りつけてフライドオニオンを散らす。きざみのり・すりごま・いりごま・特製担々タレを添えて完成。

[特製担々タレの作り方]

  1. 干しエビは水に20分浸し、電子レンジ600Wで2分加熱する。
  2. 1をすり鉢でするか包丁で細かく刻みペースト状にする。
  3. 2と他の材料をよく混ぜる。

<家庭での工夫>
特製担々タレは夏は冷たく、冬は温かくと季節に合わせて楽しめます。
サラダや鍋物などに使ってもおいしく食べられます。

<このお店と共同開発しました!>
レストラン ラ・テール

佐久市中込3400-28
佐久医療センター 4F
0267-64-6007
月~金、第2・4土曜日  AM10:00~PM8:00
日・祝日、第1・3・5土曜日 AM11:00~PM5:00
http://www.yokocho.co.jp/laterre/

ラテール

<お店でセットメニューを召し上がれ!>
彩り野菜と信州ポークのヘルシー担々うどん

担々うどんセット

エネルギー 664kcal
食塩相当量 3.3g
野菜の量 190g

平成28年度花咲く長寿レシピ集(PDFファイル、8MB)

関連記事

コメントは利用できません。
 

おすすめ記事

ページ上部へ戻る