「みんなでつくろう!長寿の里」が12月6日に開催されました

長寿の里「佐久」プロジェクトでは、地域への普及活動として、「みんなでつくろう!長寿の里」を開催しました。

image01

これは、健康でいきいきと暮らし長生きするためとして、食にスポットを当て開発した「花咲く長寿レシピ」の紹介や、各団体からの試食、事例紹介を行なったものです。

2回目となる今回は、郷土料理研究家の横山タカ子氏らをパネリストとして、「おいしい食から始まる長寿の里づくり」と題したトークセッションやお楽しみ抽選会も行ない、およそ300名参加の中盛況に幕を閉じました。参加者の声としては、「昨年も参加して楽しかったので来ました」「試食して美味しかった。是非自分で作ってみたい」「各パネリストのお話が参考になった」などがありました。

当日は今年一番の寒波が押し寄せ、あいにくの天候ではございましたが、300名を超す大勢の方にお越しいただきましたこと、この場をお借りして御礼申し上げます。

3ren

なお本イベントは、平成26年度長野県地域発元気づくり支援金活用事業として行いました。

関連記事

コメントは利用できません。
 

おすすめ記事

ページ上部へ戻る